2度のアニマル・コミュニケーションを受けて下さった森様。

1回目は、ワンコを理想的な最期で送り出せなかった事に
深い悲しみと
ご自身に対して、罪悪感を抱えられていました。

今は、たくさん泣いて、すっきりして
そしてまた歩き出して下さっているようです。

2回目は残されたワンコの気持ち。

「正しい付き合い方」というマニュアルはありません・・・
その子、その子に合った付き合い方が、正しい付き合い方なのかもしれません☆

ふふふ・・・それにしても、このワンちゃんとの会話は面白かったわあ~♡

-------------------------------
先日は亡くなったしるく、元気なぽろん、あぽろと2回にわけてお世話になりました。

 

しるくはしっぽフリフリしながらものすごくフレンドリーにやってきて、
人懐っこい子でしたか~?なんて聞かれたものだから
もうたまらず涙が溢れてきてしまいました。

 

晩年3年は寝たきりでいたので、元気だった頃のままで登場したんだな~と。
そして誰に対してもフレンドリーでしたので、記憶がぶわーっと蘇ってこみ上げてきちゃいました。

 

亡くなる前1週間ほど、冷たくしてしまったことをものすごく後悔していて、
このメール打ってるだけでも涙が流れてくるほど、
自分を責めまくっていたのを肯定されたことが目から鱗でした。
責めて責めて自分をごまかさずにいていいと、
しるくは私のそばでみててくれてるし、
つきあってくれるなんて言ってくれてるので、
もう自分を責めまくって泣きまくりです。

 

しるくは元気でいて、虹の橋でパパにも会ったよ~って
とてもかるーく言われたのが、私の中ではツボにはまりました。
もう少し私も心身ともに軽く生きてみようかな~なんて思えたりして!

 

悪い意味でなくいい意味で軽快にポジティブにやっていこうって
教えてもらった感じで感謝です。
本当にうちに来てくれてありがとう感謝してるよって思っています。

 

元気なぽろんとあぽろに関してもまあ~そのまんまの性格で
話し方まで想像していた通りでしたので、
隣で聞いていた娘と大笑いしな がらの会話でとても楽しかったです。

 

今では、常に声かけして、気分いいみたいであぽろはチンピラ風情でしたけど、
だいぶ紳士になったきているようです。(本当か?)
これから人に話すのと同じようにやっていこうと家族で意見一致しています。
ぽろんに関してもちょうどいい感じでいろいろ聞けてよかったです。
本当にありがとうございました。

 

またいつかお願いしたいと思います。
とてもよかったので~。
うまく文章にまとめられないですが、
感謝の気持ちでいっぱいということが伝わればいいなと思っています。

 

お身体大事に~
いろんなペットと飼い主の架け橋としてのご活躍をお祈りしております!
またよろしくお願いしますね~(o・・o)/~

(千葉県・森様)
しるくちゃん森ぽろんちゃん♀あぽろくん♂

「私、文章書くの下手で・・・」なんておっしゃていた方が
こんなに、たくさん、心温まる感想を送ってきて下さり
素敵な方だなあと、感激しました^^

そういえば!
亡くなった子とお話した際
「お母さんは繊細なんだよ~」と話してくれていた気がします・・・


森様、ありがとうございました。