動物の気持ち通訳します~アルコバレーノのブログ

アニマル・コミュニケーションを通じて、ペットと飼い主様の心の架け橋として、ペットの気持ち、飼い主様との絆、日々の学びや気づきを綴っています。

動物の気持ち通訳します~アルコバレーノのブログ イメージ画像
大切な家族の一員ペットを幸せにしたい・・・
命ある動物を救いたい・・・
そんな優しい貴方・貴女。その為に必要なのは〇〇〇です。
その〇〇〇を探してみませんか?

2013年06月

我が家にはこのブログの毎回最後に登場するシーズーちゃんがいます。12歳のシニア犬です。犬種がらか目、耳、腎臓・泌尿器で病院には事欠きません(苦笑)今回も高血圧で再検査がありました。血液検査での数値上ですが超初期の慢性腎不全の疑いがあり高血圧だと、腎臓に負担
『ペットと病気』の画像

動物も、人と同じなんです・・・こちらが変わると、ペットも変わるんですよね。セミナーに参加された方から、こんなご質問を受けました。ある猫ちゃんはちゃんと爪とぎ用品があるにも関わらす何故か高価なソファで爪とぎをする・・・どうしたものか・・・どうも、その猫ちゃ
『動物とのコミュニケーション』の画像

ペットと幸せに生きる2で書ききれなかった所。動物もちゃんと人の言葉を理解しているんです。---------------------------追伸美羽様が『私が二日程みるくを置いて家を空けた事はないですか?』と聞いて下さった時私はすっかり忘れていたのです
『ペットと幸せに生きる3』の画像

先日、大阪・北浜にて無事イベントが終了致しました。貴重なお休みの中またお暑い中遠くは富山、広島からとたくさんの方にお越しいただき誠にありがとうございます。これからも人も動物も共に 幸せに生きる事というテーマを追究していきたいと思っております。この度は誠に
『セミナー無事終わりました。』の画像

私には、息子のように愛おしい愛犬がいます。彼は私が嬉しい時も悲しい時も苦しい時もしんどい時もそばにいてくれて癒し、励ましてくれました。彼と出会って本当の意味で「命」と向き合ったように思います・・・そしてペットに限っては毎年何十万頭という動物の命が消えてい

↑このページのトップヘ