動物の気持ち通訳します~アルコバレーノのブログ

アニマル・コミュニケーションを通じて、ペットと飼い主様の心の架け橋として、ペットの気持ち、飼い主様との絆、日々の学びや気づきを綴っています。

動物の気持ち通訳します~アルコバレーノのブログ イメージ画像
大切な家族の一員ペットを幸せにしたい・・・
命ある動物を救いたい・・・
そんな優しい貴方・貴女。その為に必要なのは〇〇〇です。
その〇〇〇を探してみませんか?

2012年01月

前回2回目:【がんと向き合う2(治療編)】では癌の治療方法についてお伝えしました。今回はこの子の為に、何かできる事はないか?そう思うオーナー様の為に家庭でできる事の内、食事 についてお伝えします。※長くなるので2回に分けてお伝えします。 家庭でできる事の

前回【がんと向き合う1】ではがんについての基礎知識をお伝えしました。今回は腫瘍と診断された場合の治療方針さらに具体的な治療における、それぞれの問題点に触れたいと思います。治療方針として大まかに分けると次のようになります。◆根治治療完全な腫瘍の根絶を目的と

ペットの世界においても「がん」は遠いものではなくなりました。腫瘍と診断された場合ご家族はその病気と、さらには腫瘍に罹患した大切なペットとどう向き合えばいいのでしょうか。・そもそも腫瘍って何が問題なの?・どんな治療法があるの?・家庭でできる事は何なの?今回

ショックだ・・・せっかく頂いたすごく嬉しい内容のコメントだったのに。誤って消してしまった・・・自分がレスしたコメントなら消えてももう一度書けばいいだけなのに。もー絶対編集画面からいじるのはやめようrocoさん削除してごめんなさい。

「感動には勇気がいる。」最近頂いたメッセージだ。自分を解放して自分を表現する。それは時として反対意見にあったり批判を受けたりする事もある。自分を表現しなければ批判される事も従って、感情を乱される事もない。でもその一方で自分を表現することで賛同してもらった
『自分を表現すること』の画像

↑このページのトップヘ