動物の気持ち通訳します~アルコバレーノのブログ

アニマル・コミュニケーションを通じて、ペットと飼い主様の心の架け橋として、ペットの気持ち、飼い主様との絆、日々の学びや気づきを綴っています。

動物の気持ち通訳します~アルコバレーノのブログ イメージ画像
大切な家族の一員ペットを幸せにしたい・・・
命ある動物を救いたい・・・
そんな優しい貴方・貴女。その為に必要なのは〇〇〇です。
その〇〇〇を探してみませんか?

2011年12月

これは「犬の十戒」と呼ばれる作者不詳の10篇の詩です。どうか、あなたの大切な家族である犬の気持ちに寄り添って下さい。(今回は犬の十戒ですが、猫の十戒もあります) ぼくの一生は10年から15年くらいその短い間 家族と離れているのはさびしいですぼくを家族に迎える前

私がアニマル・コミュニケーターに進んだ理由それは私に癒しをくれる動物の為に恩返しがしたい。動物も人間と同じ命として大切に扱ってもらえるようなお手伝いをしたい。それが理由だ。我が家にちろるというシーズーの男の子がやって来て、生活を共にし"命"について本当にあ
『私が選んだ理由』の画像

私にとって仕事とは"我慢して対価を得るもの"という信念があるようだ。この学びはもう充分学んだと思う。だから手放す事に決めた。そして自分が変化する事を許可する事も決めた。変わる事・変える事に不安があった。変わらない事は安定しているからだ。変わる・変えてしまう
『仕事について考える』の画像

動機って大切だと思う。視点を変える2においても心の底でやりたいかどうか嬉しいかどうかで自ずと進むべき行動が見えてくると書いたけれどそれは動機に基づくものだとも思う。私がアニマル・コミュケーターに進んだのは単純に動物たちと話がしたかったそれだけだ。決してブ
『原点に帰る』の画像

談合は善か悪か?一般的には談合は悪ととられている。法律的には犯罪である。でも果たして本当に悪なのだろうか?一般国民・市民からすれば本当はもっと安く済ませるのに競り合わないように談合して値を下げさせない。つまり無駄遣いしているだから悪だ!!一方でゼネコン勤務
『視点を変える2』の画像

↑このページのトップヘ